オンラインショップはこちらから

イベント情報
お知らせ

のれんわけシリーズ第2弾 ”ペンケース”

お知らせ 2021.09.09

新プロジェクト第2弾のご案内です。

先日ご案内しました、第1弾サコッシュは早々に完売御礼となりました。

皆さま、ありがとうございます。そして待望の第2弾がUNIRSIさんより届きました。

さてその第2弾は「特製ペンケース」です。

長年蔵を守り続けてきた暖簾と、UNIRSIさんの代名詞”牛本革”が見事に融合した作品です。1枚の暖簾から取れる生地はごくわずか。ゆえに出来上がる作品もごくわずか”。使用箇所によって色合いも変わる全て1点ものです。文字通り「暖簾わけ」をする事で、皆様の元にたくさんの幸せが訪れることを願っています。

成龍酒造の暖簾は1世代、約十数年で新しいものに交換しています。役目を終えた暖簾はこれまで惜しまれながらも廃棄していましたが、この度新たな息吹を送り込むことによってリメイクし、NOREN-WAKEという名の下再利用する事と致しました。イタリア帰りの鞄職人”UNIRSI”さんとコラボした、その名も【のれんわけ】シリーズ。長年酒蔵を守り続けてきた暖簾生地と裏地には国産牛本革を贅沢に使用。使用する布箇所によって微妙に異なる色合いが魅力的な、全て1点もの。いつも使うものだからこそ、特別なオンリーワンを。

本日より酒蔵SHOPおよび公式オンラインストアでご案内開始となります。
数量に限りございますのでお早めにどうぞ♪

●暖簾わけとは

古来より「暖簾を守る」という言葉がある通り暖簾とは”信用”や”価値”を表し大切なモノとして代々守り続けてきました。長年ともに働き信頼のおける人に暖簾を分け、ともに切磋琢磨して伝統を受け継いでいく日本古来から続く【暖簾わけ】という制度。

●新プロジェクトNOREN-WAKEについて

成龍酒造のシンボルとも言える「暖簾」は1世代、約十数年で新しいものに交換しています。役目を終えた暖簾はこれまで惜しまれながらも廃棄していましたが、この度新たな息吹を送り込む事によってリメイクし「NOREN-WAKE」という名の下、再利用する事と致しました。

●数量ごくわずか

限られた暖簾生地からとれる面積はごくわずか。第2弾”ペンケース”は超限定品。酒蔵SHOP・オンラインストアでご案内開始しました。実際に手にとって見ていただきたい作品なので、ご来蔵をオススメしています。

●UNIRSI /ウニルジ さんご紹介

イタリア帰りの鞄職人UNIRSIさん。UNIRSIとはイタリア語で繋がる・共有する・結ばれるの意。モノづくりの楽しさを通じて、色々な人生に出会い、互いに高みを目指せるような場所を目指してイタリア語の屋号を掲げ、日々作品製作が行われています。http://blog.livedoor.jp/calmo_pigna/

「捨てるから、伝える・届ける・使うへ」

モノが豊かな時代だからこそ、”捨てる”という発想からモノを”大事にする”という思考にシフトする事が大切だと考えます。この作品と通じて、文字通り「暖簾わけ」をする事で、皆様の元にたくさんの幸せが訪れることを願っています。日本酒はじめ酒蔵を皆様にもっと身近に感じていただけるよう、これからも様々な視点から様々なモノづくりに励んでいきたいと思います。

今後”UNIRSI”さんの手によって様々な形に生まれ変わる暖簾をお楽しみに。
第3弾、乞うご期待くださいませ。

※発売箇所はコチラ

酒蔵SHOP
https://www.seiryosyuzo.com/access

公式オンラインストア
https://seiryosyuzo.base.shop

※限定数のため無くなり次第終了です

一覧へ戻る