オンラインショップはこちらから

イベント情報
お知らせ

もうすぐ”日本酒の日”!

ブログ 2021.09.15

突然ですがみなさんは日本酒の日って知っていますか??

来るべき10月1日は日本酒の日として業界内では特に有名な話です。知っている方はもっと知って欲しい日本酒の日。知らない方はぜひこの機会に知って頂きたい日本酒の日。なぜ10月1日が日本酒の日なのか?そしてその日はどのように過ごしたらいいのか?などなど9月も半ばを過ぎて10月1日が近づいてきたので少々ご紹介を。

まずはいつから日本酒の日ができたのでしょう?

10 月 1 日は 1978 年に日本酒造組合中央会によって正式に「日本酒の日」として制定されました。そこに関係しているのが”干支”です。干支は日本では 12 種の動物に例えられ、その 10 番目にあたる「酉」は、日本では「トリ」と読まれますが、元来「壷(つぼ)」の形を表す象形文字で、実は”酒”を意味しているのです。これは意外と知られていない豆知識。日本の國酒である日本酒を後世に伝えるという思いを新たにするとともに、一層の愛情と理解を深めてもらいたいという願いを込めて、10 月 1 日が晴れて「日本酒の日」となったのです。またこれから深まる秋、新米から新酒を醸し始める時期、古来から私達酒造家にとっても大切にしてきた「日本酒元旦」の日が実は10月1日。色々な歴史や想いが重なってできたのが「日本酒の日」なのです。

では日本酒の日に何をしたらいいのか?

特に何もする必要はありません(笑)。ただせっかくなので日本酒で乾杯しましょう!日本に生まれ、日本に育ち、色々な時代や文化が交錯して今の日本で私たちは日々生活していますが、先人あっての現在、そして未来です。長い歴史の中で代々大切にしてきた日本文化を今一度見直し、盃に酒を注ぎ心静かに乾杯をしていただけると、きっと気持ちがスーッと落ち着く事と思います。私たちも属する日本酒造組合中央会ではこのような素敵な企画を毎年行っています。ぜひ皆様もご参加してみてはいかがですか??

日本酒で乾杯WEEK!!

https://kampai-sake.jp/

伊予賀儀屋からも記念酒が発売になります。初回瓶詰めのみの完全予約品です。特約酒販店様へ順次来週よりお届けしてまいります!ぜひ10月1日は日本酒で乾杯しましょう!!そして新しい未来を切り拓いていきましょう!!

一覧へ戻る