オンラインショップはこちらから

ブランド
紹介
BRAND

1877年から変わらぬ
思いを伝える
御代栄
(MIYOSAKAE)

御代栄(MIYOSAKAE)イメージ画像

創業者によって名付けられたこのブランド名には、「後の代まで国が栄えるように」という想いが込められています。昔ながらの故郷の味を基本に、歴史や伝統を守り続けるブランドで、麹のやさしい甘みが生きた熟成系の旨口タイプのお酒です。
冷やから熱燗までさまざまな飲み方で楽しめ、瀬戸内海で獲れる鯛や平目などの魚料理をはじめ郷土料理と非常に相性が良く、縁起の良い酒名でお祝いの席や贈答品としても活躍しています。※愛媛県内限定流通品